『1、2、3 どうぶつえんへ』エリック・カール



エリック・カールの数字絵本

eric carle 1 2 3 to the zoo

例の『はらぺこあおむし』で知られるエリック・カールの数字絵本。1匹の象から始まって、10羽の鳥まで、動物園に搬送される動物たちを増分1の等差数列でお送りします。

eric carle 1 2 3 to the zoo

うちの娘は10まで数えることはできるが、モノの数を数えるのはまだ完璧とは言えない(2015年12月現在)。5を超える辺りから、数字とモノの1対1対応があやしくなり、10までいっきに行ってしまったりする。

eric carle 1 2 3 to the zoo eric carle 1 2 3 to the zoo

この絵本でもワニ7匹を超えた辺りからが少々あやしい。特に9匹の蛇は難所だ。私が数えていても頭としっぽが離れているので数えにくい。

eric carle 1 2 3 to the zoo eric carle 1 2 3 to the zoo

Amazonで見ると、「ハードカバー」と「ボードブック」と2つの版があるみたい。


「ボードブックは丈夫」というレビューがあるので、どうもボードブック版の方がより頑丈に作られている、ということでいいのかな。こういう時に通販はイメージしづらいね。

eric carle 1 2 3 to the zoo

[EOF]

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です