井の頭自然文化園に行ってきた! 2017/08/09(水)


娘とカミさんと一緒に吉祥寺へ来たついでに、井の頭自然文化園へ行ってきました。いわゆる「井の頭公園の動物園」です。いわゆる動物園的な「本園」のほかに、分煙の「水生物園」もあるのですが、そちらは今回見ませんでした。

モルモットふれあいコーナー

入口から割と近くにモルモットのふれあいコーナーがありました。

モルモットのふれあいコーナー モルモットのふれあいコーナー
モルモットを膝に載せてなでる

娘も興味を持ったのですが、自分でハムスターを抱えるのはちょっとビビり気味。父が抱っこして、娘の膝に載せて愛でる感じになりました。満足した後、抱えて戻すのはお父さんの仕事。けっこうツメで引っかかれるしな。

ブタ。
「おとうさんおかあさん、きっと助けてあげるからあんまり太っちゃだめだよ。食べられちゃうからね」 千と千尋より。

ブタ

シカ。

シカ

ほかにもカピバラ、アライグマなど、いろいろ。ブラブラ眺めて散策。

園内のモニュメントで遊ぶ

園内にはけっこうモニュメントがあって面白かった。フェネックの顔はめプレート。

フェネックの顔はめプレート

謎の卵……。

卵1 卵2 卵3

ヒトの檻。ちょっと娘に納得させるにはまだ早かったみたいで、腑に落ちない顔をしてました(笑)。

ヒトの檻

遊園地に吸い寄せられて

園内の北端にある遊園地(スポーツランド)。通過しようとしたけれど娘が吸い寄せられていく。ああー。

一個だけ、ということで娘が選んだのはメリーゴーラウンド/カルーセル。のりもの券は100円。係員に「(柱を)しっかり持っていてね」と言われて緊張したのか、ほんとにしっかり両手でつかんでいるため、カミさんがハイタッチしようとしても手を伸ばせない慎重派。

カルーセル1 カルーセル2

リスが間近で見られるリスの小径

勝手に井の頭自然文化園のハイライトだと思っています。リスのケージの中に入って歩ける。リスが近くを歩き回るので、気分はセントラルパーク! なんだけど、この日は熱暑だったので、リスたちもバテ気味。木の上が涼しいんだそうで、木にねそべって寝ているリスが多かったです。まぁその分、近くで見られたかも……。

木の枝で寝そべるリス

でも目の前をリスが横切ったり、小さい子供のリスが壁をズズズ……と不器用に上っていくのもをかし。

リスの巣箱

ホントはもっとたくさん動物がいますが、父母があまり網羅しなかったので……。帰りには大雨に降られ、出口付近のパラソルの下でしばらく雨宿り。どうも止みそうになかったのでビニール傘を買って園を出た時、ちょうど来たバスに飛び乗って駅まで帰宅しました。

赤羽からわざわざ行くなら上野動物園の方が行きやすいかもしれませんが、何かの用事で吉祥寺に出た時にはいい散策になると思います。

スポット情報

Inokashira Park Zoo (井の頭自然文化園)(foursquare)
5439チェックイン 評価9.2
→GoogleMapで見る
[EOF]

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です