駄菓子屋ゲーム博物館に行ってきた!


娘を誘って駄菓子屋ゲーム博物館に行ってきました。

駄菓子屋ゲーム博物館

以前、Googleマップで「ゲームセンター」を検索してみた時に検索結果に上がって来て「あれ? これなんだ?」と思ったのがきっかけ。

娘には説明できないので、「面白そうなところ」とだけ(笑)

いざ到着

娘は「ここ? 何があるの?」と不思議そう。

いきなり店頭のガチャガチャに惹かれている娘……いや、少なくともこれはあなたが対象顧客じゃない(汗)

店頭ガチャガチャ 店頭ガチャガチャ

入場券も小さなメダルになってました。

入口 入場券

写真の撮影は5枚くらいまで、ということで、厳選しました。

メダルが使える筐体は一部。10円ゲームが多い

メダル入らない台も多数

最初にメダルを10枚もらえるんだけど、筐体に入れようとしたら入らない。あれ? と思っていたら店員さんに「それは10円入れて遊ぶ台です。メダルが使えるのは奥の方」と教えて頂きました。

メダルが使えるのは投入口に「メダル」と書かれた、全体の4分の1くらい。それ以外は10円で遊ぶ形。

自動車ゲーム

ドライブゲーム

昔これやったー! 難しかったよな。と思って娘がやるのを見てたら、やっぱこれ難しいよ。なかなか思い通りに動かないようになってる。

ハンドル動かしてから方向転換するまでにラグがあるので、先を読んでハンドル回さないといけない。こりゃ子供には難しかろうのう。

リボルバーターゲット

リボルバーターゲット

真ん中の回転するところがリボルバー。

娘が一発でリボルバーに入れて「あたり」を出したので驚いた。さすがの勝負強さ。

お菓子クレーン

お菓子クレーン

子供大好き、お菓子クレーン。娘もドはまり。

「1日5個まで」という注釈があるので、娘にもそう説明したけど、5個限界まで遊んでいた。割と取りやすい。

マリオブラザーズ筐体

懐かしのマリオブラザーズ。アーケード版じゃなくて、ファミコン版の方だね。

マリオブラザーズ

娘はもしかしたら初ビデオゲーム。

あっという間に3人死。まぁルールさえよくわからんし、なぁ。

ほかにも盛りだくさん

ゲームはたくさんあったけど、写真の都合で記事は以上。けっこう長い時間遊べました。娘はパチンコ的なのが長く遊べて気に入ったようです。駄菓子屋ゲームは即死っぽいの多いからね……。

戦果のお菓子をかかえてほくほく顔の娘。「また来たい」だそうです。

お菓子をかかえてほくほく顔

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です