『ライラはごきげんななめ』アレクサンダー スタッドラー


戯画っぽいイラストで軽快に描かれたユーモアたっぷりの絵本。

女の子ライラが主人公。今日のライラはいろんなことがうまく行かずイライラ、ムシャクシャ。週1通っているバレエ教室も「こんなとこ辞めてやるんだから!」と宣言するのだが…。

可愛らしくデフォルメされていてライラの年齢がよくわからないんだけど、小学校高学年くらいかなぁ。でも大人だってこういうことあるよね。

洒落た叔母のお姉さんやバレエの先生が、キレ気味のライラに大人の対応で、嬉しくなる。大人の余裕ってかくありたい。

NoImage.png

あわせて読みたい

1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です